働かない中高年について最近思うこと・・・

middle aged おっさんの日記
この記事は約2分で読めます。

ここ数日、ネットを色々みていると「働かない中高年」の記事が多いですね。

自分自身も、最近ホント色々感じていることがあります。

新しいITツールがどんどん出てきているのに、いまだ、進捗をパワポでまとめて報告させるとかとか、

もうやめて、上の人が勝手にITツールのチケットとかダッシュボードとかを見に来れば?

電子メールで役職とか含めた長い前書きと署名がないと、機嫌を悪くする上の方とかとか、

もうやめて、数秒で連絡できるITツールのチャットで良いんじゃないの?

って思うのは私だけでしょうか、、

そして、極めつけはいろいろな報告資料ですが、、

若手を育成とか大義名分で「自分にわかるように書け」と言ってるけど、結局、ITがわからない上の人のサポートをさせているだけのような気がします。

例えば、クラウドを使いましょう!と提案すると、そもそも「AWSとは何」からを説明しないといけない事態に陥ります・・・

そんなことをさせている時間があったら、若い発想を新しいビジネスのために使わせるとか、もっとマネジメント層がやらせることが色々あると思いますね、、

とある動画で、海外のライフルを持った人に、今だ日本刀で戦っているような状況とありましたが、これ、まさしくITツールなどの使い方にも当てはまりますね。

多分、GAFA,BATなどの企業のマネジメントは、そんな非効率な仕事をしていない、させていないと、

コロナ渦でリモートワークが進み、ITツールの利活用が企業の競争力につながる現在、こういった中高年がいると会社は衰退に向かうということかと。

また、そういった中高年に限って、実務も遅いので、まさしく「働かない中高年」という問題になるのではないかと思います。

自分も注意しないとと、自戒の記事でした。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.