ITpro「いる資格、いらない資格」が発表されました

ITproの特集「いる資格、いらない資格」が発表されました。

かなり昔は毎年発表していたと記憶しています。ここ数年はなかったので復活したといえます。

昇進に役立つIT資格の第1位は?

今回のテーマは「昇進に役立つIT資格の第一位は?」です。

なんとPMPが第1位です!

読者アンケートなので、どこまで本当かわかりませんが、PMPの取得者にとってうれしい結果ではないでしょうか。

「効果があった資格ランキング」の上位10位までの中で、私は次の3つを取得しています。

  • 第1位 PMP
  • 第3位 プロジェクトマネージャ
  • 第8位 データベーススペシャリスト

また、第10位 情報処理安全確保支援士については、旧区分の旧区分ですが情報セキュリティアドミニストレータを取得しています。

今回のブログでは、私の個人的な意見として、これら資格について思うことをブログします。

第1位PMPと第3位プロジェクトマネージャ

プロジェクトマネジメントの資格は昇進に役立つようです。資格の対象者が「管理者」という側面が強いため、当然と言えば当然ですが・・

もう少し考えると、数万人規模で不足していると言われるセキュリティ人材とならび、プロジェクトマネージャも常に不足しているからだといえます。

このため、企業・組織がPMPやプロジェクトマネージャの資格取得を推奨し、資格保有者を厚遇しているのだと思います。

また、プロジェクトマネジメントのスキルは、外面からわかりにくいということも資格の価値を高めているといえます。

PMPのタレントトライアングルでは、プロジェクトマネジメントのスキルとして以下の3つが定義されています。

  • テクニカル・プロジェクトマネジメント
  • リーダシップ
  • 戦略とビジネス・マネジメント

これらは、同じレベルで必要とされており、PMPの資格保有者はこの3つを継続して学習します。

リーダシップのスキルを資格で示すことは難しいという意見をよく聞きます。しかし、リーダシップを意識して学習している方は、少なくともそうではない方よりはスキルが高いという見方ができると私は思います。

もう一つの資格として、第3位にプロジェクトマネージャが挙げられています。

こちらは国家試験ということや、取得者数が少ないという点で希少価値があります。しかし、資格取得・維持に実務経験や継続学習が不要ということから、評価という点でPMPに及ばなかったのだと思います。

第8位データベーススペシャリスト

どちらかというとシステム開発において「縁の下の力持ち」という資格だと思います。

プロジェクトマネージャやネットワークスペシャリストなどの花形資格と比べると、あまり目立たない資格でしたが、ドラマ「逃げ恥」の効果(主人公が資格保有者)で一気に知名度が上がったといえます。

さらには、データサイエンティストなどが注目されていることから、データを扱う唯一の国家資格としてその価値が急浮上してきました。

この資格はベンダー資格である第14位のOracleマスターと比較されますが、まったく対象とする業務ドメインが違います。

データベーススペシャリストは、システム開発の上流工程でデータベース設計を行い、設計者やプログラマーにDOA(データ中心設計)の支援を行う人材です。

一方、ベンダー資格は製品の操作・設定スキルであり、データベーススペシャリストの指示をもとにデータベースの物理設計を行う人材です。

このため、システム開発のヒエラルキーから考えても、昇進に役立つのはデータベーススペシャリストだと思います。

ちなみに、私が考えるデータベーススペシャリスト試験の特徴は、人により難易度が大きく異なるということです。

この試験は情報処理技術者試験の中で最も論理的な思考力が必要ですが、最も暗記する事項は少ないです。

よって、論理的な思考力がある方はそれほど勉強せずに合格できますが、そうではない方は何度受験しても合格できないかもしれません。

第10位情報処理安全確保支援士

このブログで何度も取り上げている情報処理安全確保支援士が10位にランクインしています。

未だ名称独占以外に取得するメリットが見えてこない資格ですが、セキュリティ人材が不足しているなどの状況が反映されたのだと思います。

しかし、かなり昔の「いる資格、いらない資格」では、旧区分の情報セキュリティスペシャリストが上位3~5位に食い込んでいました。

ということから、名称変更や士業化などにより順位が落ちたといえるかもしれません。

資格の効果という意味では、士業資格ということ、何となく難しそうな名称であることなどから、IT資格に詳しくない方からは(もしかすると)すごいと思ってもらえるかもしれません。

個人的には、この秋に受験するため人気が上がることを願っておりますが・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.