情報処理安全確保支援士に関するパブリックコメントについて

情報処理安全確保支援士
この記事は約1分で読めます。

情報処理安全確保支援士の試験免除の対象が拡大されるようです。

詳細は、昨日よりパブコメに掲示されています。
パブリックコメント:意見募集中案件詳細|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ
サクッと呼んだ感じですが、情報処理推進機構(以下IPA)の講習を受講することにより、情報処理安全確保支援士に試験免除で登録できるようです。さらに、IPAの認定を受けた教育機関で履修した者は午前の共通試験が免除されるとのこと。#私の理解なので、詳細はパブコメをご確認ください

中小企業診断士の二次試験にも試験免除の制度がありますが、よく似ています。情報処理安全確保支援士の登録者が少ないことによる苦肉の策のように見えますが、講習を受講するだけで取得できるとなると、資格の価値が下がってしまうような気がします・・

とはいえ、講習は長期かつ高額であることが予想できるので、取得の敷居が下がるとはいえないと思います。しかしながら、試験突破組の方から見ると、なんとなく納得できない制度ではないでしょうか。

そういった方は、パブコメに意見されてはどうでしょうか!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.