情報処理安全確保支援士 初回試験の受験者数をgoogleトレンドで予想してみる

情報処理安全確保支援士
この記事は約1分で読めます。

情報処理安全確保支援士は今年春期が初回試験です。この資格に興味のある方は、どの程度の受験者数になるのかが気になると思います。

ということで、初回試験の受験者数をgoogleトレンドで予想してみました。googleトレンドでは、検索ボリュームで人気度を比較することができます。

情報処理安全確保支援士と情報セキュリティスペシャリストの検索ボリュームを比較してみました。その結果、情報処理安全確保支援士がプレスリリースされた2016年10月以降をみると、情報セキュリティスペシャリストの2016年4月頃とよく似た傾向かつ検索ボリュームであることがわかりました。

2016年4月試験における情報セキュリティスペシャリストの受験者数は約2万7千人です。このため、私は今年春期の情報処理安全確保支援士も同程度の受験者数となると予想します。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.